2007年07月01日

こだわり過ぎる? 介護事務求人募集

 介護事務の求人募集情報を集めて、給料や住所などを参考に働く場所を決めていくのが、通常の介護事務に関する仕事探しの方法ですが、多くの人間がストレスで身体を壊したり、あるいは自分に向いた仕事ではなかったと転職しているのが実情のようです。もちろん中には自分の天職に一発であたったという人もいるようですが、非常に稀なケースです。

 なぜこんな事が起こるのかと言うと、仕事を探す上でこだわる所が間違っているからです。多くの人は、介護事務の給料情報とか待遇・福利厚生などの情報を集めるのにウエイトを置いていますが、本当に一番力を注いでこだわらなければならないのは、貴方にとって本当に介護事務の仕事が合っているかどうかという事です。

  人事担当者や就職情報に詳しい人の話によると、最近は親に言われたから、教師に言われたからという他人任せや、成長株の会社だからとか有名な会社だからというネームバリューのみで自分が働く場所を決める人が多いそうです。つまり本当に自分がその仕事をやりたいのかどうかというのは二の次で、仕事を選んでしまっているのです。これではちょっとしたストレスでも、やっぱ辞めたとなる人が多いのは当然でしょう。

 別のページでも言いましたが、就職先を決めることは結婚相手を決めるのと同じぐらい人生に影響を及ぼす重大な選択肢の一つです。もちろんやり直しが不可能というわけではありませんが、できるだけ頭を絞って、本当にこの仕事でいいのかという事を確認してから就職先を決めても遅くはありません。今ではかなり詳細な仕事内容がインターネット上で調べられます。まずは自分がしたいことは何なのかを良く考えてから情報を集めて決定してみてください。

 介護事務の仕事情報を調べるならこちら

 
posted by 介護事務就職案内 at 20:04| こだわりの求人募集