2007年07月13日

マイナビ転職・リクナビ転職etcと介護事務の転職

 現在は毎日コミュニケーションズが提供する『マイナビ転職』やリクルートが提供する『リクナビ転職』などを始めとして、それ以外にも様々な転職支援サービスが存在します。介護事務の転職についても、そのような無料で利用できる転職支援サービスを利用すれば、簡単に転職先を探すことができるでしょう。

 介護事務の仕事をする上では、様々な障害が発生していると思います。人間関係への不満、給与に不満足、仕事にメリハリが無くやりがいを感じられない、会社の理不尽な経営方針についていけない、様々な不満は考えられますが、自分の心や体を壊すまで我慢したり努力したりしても、会社がそれを評価したり、補償したりしてくれるわけではありません。

  「我慢や努力が足りない」 「もっと頑張れ」

 上司や同僚に、そんな風に言われても、それだけでは解決できないこともあるのです。そんな時には、介護事務の仕事だけにこだわらず、一度自分の本当にやりたい仕事とは何だったのかという事を見つめなおしてみることをお勧めします。

 前述の『マイナビ転職』や『リクナビ転職』等をみればわかるように、貴方のスキルが欲しいという会社は非常に多く存在するのです。中には自分の持っているスキルが役に立つのかどうかわからないという人もいるかもしれませんが、転職サービスの中には、匿名で自分の経歴を書いておき、それをみた企業がオファーを出すという一種の匿名スカウトサービス等もあります。

 そんなサービスを利用して、自分がどれだけ価値がある人間なのかと言うのを計って見るのも、自分に区切りをつける一つの方法ではないかと思います。

 大手人材派遣会社はこちら

 
posted by 介護事務就職案内 at 10:39| マイナビ転職・リクナビ転職etc